TOP

スポンサー広告

ドリンク自動販売機で売れる食品を考えよう

ドリンクの自動販売機とは、飲み物を売るが基本でしょうけれど、モノは考えようで
口にするは同じでも食べ物でもいいんじゃないのと考えてみましょう

 

レンタルする自動販売機ではなく、買取りの制約なしであれば、自分のおもうように
商品は販売できるわけですね

 

実際、全国見渡してみれば自己で考えた面白いんじゃないのと思われる
商品を販売している方々がおります

 

NHKでも報道されたクレープを販売する自動販売機とかですね

 

でも、マネしても面白くないので新たに考えましょう

 

考えてみれば多くの食料を販売することが可能

 

でも、食品とは鮮度が大切、賞味期限を過ぎてしまえば廃棄せねばならず
利幅の現象ともなり、やはり売れ筋を選択し無ければなりません

 

しかし、定番としては言い切りません

 

何を売ればいいのか?
大まかだけを説明しますので、あとはご自身で判断してください

 

 


 

自動販売機とは、ホットとクールとの両温度設定ができますね

 

搬入できるサイズは、缶サイズを基本にしましょう

 

250ト350ミ缶のサイズで後は長さです

 

後は、容器が必要ですが、空き缶を再利用するか、市販のプラスチック容器を
利用するを前提にします

 

 

まずは、ホット、温かいもので....

 

350缶サイズであれば、ホットドック、おにぎり、から揚げ、等々

 

ただし、庫内が温かいので水分が蒸発することでで乾燥しますので、販売時間は
制限されます

 

過去にはラーメン缶とかうどん缶とかございましたが、時間の経過とともに
味覚低下で売れ行き不振ともなったことありました

 

ま、密閉されていたとはいえ、長時間の加温は品櫃を低下させてしまうのです

 

 

 

クール 冷却

 

クレープ、サンドイッチ 海苔巻きおにぎり 寿司かも?
チョコレート、ガム、その他容器に収まるものであれば各種、ホットに比べ多くの
商品が対象

 

冷却といっても、冷凍ではありませんので種により鮮度維持に時間制限はございます

 

 

簡単に言えばこのようなものですが、肝心なのは容器ですね

 

市販でといいましたが、一つで10円ほどで仕入れることができれば良いのですが
安くはないが面倒なことでこれをどうすればですね

 

また、見当たらない地域もあるわけですね

 

過去に容器メーカーから仕入れたことございますが、50円ほどの価格でした

 

販売価格が低価格であった場合、50円はやはり利幅を削ることになるので
きついと思われる値段ですね

 

クレープ自動販売機は、瓶を利用していますね

 

 

多分、瓶系飲料の空き瓶の再利用かと判断しています
でも、商品により搬出されるとき割れてしまわないかなが、少し不安ですが
衝撃を和らげるクッション底板にしておけば対処できるでしょう

 

 

 

容器一例 プラケース
高さ 12センチ 幅6センチ3ミリ

 

プラケースは、市販されているものでなく過去に必要があり、製造会社に委託し
作ってもらったもので、350ミリ缶とほぼ同サイズ

 

 

 

容器2例目

 

都内..秋葉原のフィギアショップ リバティさん依頼されての加工例

 

 

当初は紙製の筒の中にフィギアを入れて販売していたんですけれど新しく変え替えましたら
搬出口の戻りバネが強くなっていて軽量の重さでは搬出しない...と相成りまして形成に付加
加工したのです..

 

原本...紙製なので商品入れても過重が軽すぎる

 

そこで、鉄製リングを両サイドにつけることに..単管パイプ利用

 

ひとつの筒に両サイド入れ込み...これで商品の重さが加重されて搬出成功..

 

単管パイプを幅3センチにカットして両サイドにテープで貼り付けでしたが、いっそパイプのみで
作った方が簡単じゃないの?とかの意見もございましょう?

 

ほとんどのお客様は商品だけ抜いて筒は備えある回収箱に置いてゆく理由で...
しかし、単価を考えればNG
以外に鉄製の筒のみで搬出すれば、持ち帰られる可能性も高くなる..
投げ捨てられる..どこかにぶち当たると危険...
等々いろいろな思考判断の結果...これ採用と相成りました..

 

紙筒はどこかのホームセンターで買い求めた様子..一つ単価5円ほど..
単管パイプ加工のリングを合わせればやや高めになりますが、ほとんどは回収ボックスに
戻るので、いずれは低価格となるでしょう...

 

 

 

よく見られるコストの安い例として、飲料の空き缶の上部分をきれいにくりぬいて
ケースとして使う例がございます

 

綺麗にくりぬく...?とは、缶切りでくりぬいてもギザギザありで切れやすく
危ないんじゃないのと思われますね

 

しかし、きれいにギザなしで手をケガする危険もなく切り抜ける缶切り使えば
いいわけでしょう

 

それは....

 

ここで、すみません
手元にないので画像が出せません
金物屋にいって買ってきますので今しばらく先はお待ちください

 

ドリンク自動販売機でお菓子、食品を販売する
自動販売機のお話し
トップページ

 

 関連するジャンルの記事

飲料関連、市場の占有率
飲料水自動販売機の市場占有率はどちらのメーカーでしょう
自動販売機が求められる理由
人は水分を欲しなければ生きることが出来ません 水でよいはずが それだけでは人は満足出来ないのですね そこに自動販売機があれば
自動販売機業者は、悪徳企業(一部ですが)と見られた時代
現在は、世の中のサービス産業としてよい評価のジャンルですが、過去に自動販売機業者は、悪徳企業とみられた時代もあったんです
改造型自動販売機に夢を賭ける人々
何でもないお古の廃棄同然の自動販売機に改造を加え、再生し新たなジャンルで市場へ参戦する方々がいいるんですけど...続きはサイトで....
自動販売機販売業者が現在は管理業者、オペレーター?今昔 
飲料水自動販売機販売業者が現在は管理業者、オペレーターへと推移している例が多くみられますが収益環境は?今昔のお話
自動販売機で販売してはならない、絶対ダメなNG商品
誰でも、いつでも自由に商品を購入できる自動販売機ですが、自由購入が可能でも販売してはならないNGワードがございまして、法令違反すれば摘発対象となりえます。 販売してはならないNG商品
山梨県、長野県のドリンク自動販売機事情
低料金販売のドリンク自動販売機の先駆けではありませんが、山梨県、長野県では特に優れた見習うべき展開がなされています