TOP

業界内を転々とする人は雇わないが賢明

転々とする理由

自動販売機管理会社に限ったことではありませんが、同業種間を転々とする方は稀におられます。

 

それが、適正なことではない..という趣旨に当てはめての記事ではございません...
各事情による...人間関係その他の理由もあるでしょう。
致しかない事情で転職を余儀なくされる事もあるでしょう..否定するべきではないは、
重々承知をしております。

 

仕事というのは会社のため、そして労働の対価として自分の生活すべき収入を得る..
そう..でしょうが世の理解...当然ですが...

 

しかし、当たり前以外の思考で勤め先に対する背任行為を意図としてか、生来の性格なのか、
転職に活用?する例があり記事を追加した次第ですので...特例的な事実であったこと..
.としてご理解ください...

 

数年勤めた後、次の同業種の会社へと...
飽きやすく定着できないのか、使いずらくて放出されるのかは不明
ま、狭い業界なのであまりできること....見られる傾向ではございませんが...

 

ここでは、そんな特例事情のお話し

 


 

自動販売機管理会社と形態は同じとしてここでは個人事業のAさんとします
ですので、会社ではありません

 

Aさん、飲料水自動販売機ではなく雑貨品の自動販売機を主体に展開を
3年ほど一人でやられて来られたんですが、管理台数も多くなり、偶発的に知り合った
Bさんを雇い入れました

 

Bさんはそれまでほとんどただの人でしたが、Aさんが手取り足取りいろんな技術を
指導してきました

 

パソコンの使い方、商品見本の作り方、商品箱の作り方
ありとあらゆる知識をBさんに伝授したそうです

 

Bさんもそれにこたえて、見た目はAさんの事業を熱心に学び、Aさん不在であっても
多くのお仕事を任されるようになりました

 

同業者とのおつきあいとかも含めて
商品仕入れ パッケージ作り、自動販売機への商品搬入、そして集金まで~

 

 

.....見た目と言いましたね

 

そう、見た目はです

 

 

しかし、Bさんは、ただの人ではあったようですが、いろんなこと覚えてくると...
それなりに人間バージョンアップするのか、表向きは熱心にAさんの指導のもとに
お仕事をしているよう

 

けれど、それは表向き、

 

Aさんのお仕事関連、仕入先、自動販売機の設置先、売り上げ状況を
すべて、自分の情報としてインプットしていったのです

 

お仕事終業後は、自宅パソコンでBさんが自動販売機で取り扱う商品の中から
インターネット上でも売り上げが見込めるものであれば、自分で仕入れて販売する
という副業を始めたのです

 

勤め先の情報で内職とは、いかがなものと考えますが、このような思考になると
人間、物事の分別がつかなくなるようです

 

その他、親しくなった同業者から商品パッケージのデザインを個人で請負ってしまう...
勤め先のお仕事でもあるのですが、なぜか自分で請け負ってしまうんですね

 

 

Aさんからいただく、毎月のお給料は少ないとはいえない金額でした
10年以前ですが、40万円です

 

40万円とは、不足との理解でしょうか?

 

でも、何かしらの事情で凡人から少し成長してしまったBさんには不足だったのかも
しれません

 

その後、人はいつも顔合わせていれば互いに、いやなこともありますね

 

いつしか、Aさんともそんな具合になり、Bさんはお勤めをやめることになるんです

 


 

さて、Bさんの行動を知る人たちは独立するのかなと見ていましたが、

 

なぜか、Aさんのお仕事とジャンルが同じ営業を営むCさんの元へ再就職したのです

 

 

Cさんは、Aさんとほぼ同様のお仕事ですが、売上、収益とも及ばずで、向上させようと
努力を重ねていたところ...

 

そんな時に、Bさんから雇ってくれないかとの申し出....

 

人を雇えば人件費が発生するのは当然のこと....だが、見合う収益が無い現状では不安...

 

しかし、高収益を上げていたAさんのところにいた人なら収益を上げる...何かしらの仕組みが、
理解できる...取り入れることができる...収益増大のチャンスとすぐに雇い入れたのです

 

やはり、ここでも見た目ですが、Cさんの欲するAさんのお仕事内容情報を提供しつつ、
お仕事も熱心にしておりました...(昼間だけ)

 

確かに
Bさんからの情報を利用しての事業展開でCさんの売りあげ、収益は増大しましたね

 

そして、Bさんの元職場、Aさんの事業売り上げは衰退、減収と...

 

 

原因は、Aさんの自動販売機のお隣にBさんが営業を掛け、併設設置を仕掛けたので
売り上げが大幅に衰退してしまったのです

 

さらに、売れ行きの良い商品はAさんの扱う商品以下に値下しての攻勢でした

 

 

以降、Aさんは事業を大幅に縮小

 

で、Cさんはと言いますと一時的に売り上げ、収益とも増大し事業拡張化と
みられたのですが、

 

Bさんがなぜか退職、
(事情を多くは語れませんが、越権行為が表れてきた...とか、...でしたね)

 

 

....その後なぜなのか?

 

また、同業種Dへ転向

 

そして、Aさんの時と同様、今度はCさんの営業妨害を始めたのですね

 

以降、Bさんは事業をAさん同様大幅に縮小することになりました

 

 

と...次はDさんという同業種へ

 

 

ワンパタ~ンなので省略

 

 

その後、
同行動でEさんまでたどり着いたBさんでしたが、Eさんだけは、対応が違ってました

 

 

ま、今までの経路を周りから聞いていた事情もありますが、
Bさんが、どれほど良いことをいっても信じないを前提にしていたそうです

 

とりあえずお試しでの雇い入れ

 

 

2ケ月ほどの就業で首にしたそうです

 

評価は、会社の取引情報を外部流失...
仕入れ先に直接連絡を入れ、個人で仕入れ...他社に販売した...

 

ここまでくると、個人、会社の分別ができない....

 

結果、情報ドロボーはいらんということでした

 

 

Eさんですが、雇えば会社の大事な情報が、顧客情報も含めて盗まれると業界内で
噂が広まり。Bさんはかかわるべきでない人物と評価され姿を消したそうにみえます

 

しかし、僅か2か月でも会社の内情をしられてしまった理由でしょう
以降顧客の一部に営業を掛けられてしまいやはり、後々の被害は現れているそうです

 

お試しでも雇わない方がよかった...後々の後悔ですね

 


 

金銭を従業員が扱う場合、一番懸念されるのは横領かと理解しますが,、情報の搾取、
漏洩を意図的に利用された場合、横領などとは違い被害はとても大きくなります

 

金銭であれば集計により誤差は発見でき回復する手立てはございます
しかし、漏洩情報で形態が変わった場合、回復まで時間がかかる...

 

もしくは、半永久的に戻らない事態に進んでしまう...

 

末々の未来のため人の採用は慎重に進めましょう

 

業界内を転々とする人は雇わないが賢明
自動販売機管理会社のあれこれお話し
トップページ

 関連するジャンルの記事

夜間、自動販売機の点灯を消してしまうルートマン
夜間でも商品購入ができるよう自動販売機には当然ですが、照明機能は標準装備、しかし、掃除が面倒と闇夜状態にしている..ございます。結果夜は売り上げが上がりません
ライバル企業に併設、設置先を横取りされ売り上げ減少
自動販売機の設置先にライバル企業が併設を仕掛けてくる、場所の更新を求めればすでに他社と契約済みで、当社は契約終了などの連発で売り上げが減少している、、
退職した元社員がライバル企業に就職
自動販売機管理会社を退職した、元社員がなぜかライバル企業に就職して大事なロケ先を強奪する
自動販売機の設置は避けるが賢明な選択例
人の動きがあるなら利用されるであろう自動販売機ですが、設置するとマイナスを作用するロケ先事例もございます