TOP

スポンサー広告

飲料自販機が迎える今後

飲料販売をを主たる事業として展開する自販機関連業界が時代の進化に順応できないのか?

 

はたまた...役割が減少しているのか?

 

自販機は、願う利益を確保する有効なツール..
定価販売できる市場が広い.....それは利益率が高い優良な販売チャンネルというわけなんですね..

 

しかし...
コンビニエンス系ドラッグストア系など有人店舗の販売構造に押されてか?
缶飲料売り上げの減少傾向が続いているが、自販機1台あたりの売上高も合わせ減少している。

 

 

2018年...

 

各企業の急がれる対応として、AI(人工知能)搭載の新型機開発や優良立地の新規開拓.....

 


 

低迷と打開記事

 

自販機では缶コーヒー系が各メーカーとも通じて年間、安定した売り上げを維持していた...
だが昨今...現在...不振が続いている...

 

缶コーヒーとは、発売当初から日本人の嗜好に合い安定した評価を得ていたが、珈琲専門店の
拡張傾向を見習う他ジャンルのコーヒー系の販路が拡大されるについて、シェアが狭まっているが
、それを主力商品とする自販機に衰退の危機か?....不安を業界に与えている。

 

 

 

自販機の販売比率が83%と高いダイドードリンコ...
(元来自販機を主たる販路とする事業展開)
ドラッグストアの食品取り扱いチャンネル拡大が影響してか、コンビニエンスストアの缶コーヒー
など...
飲料系の安売り傾向がみられ定価販売がメインの自販機収益環境はより厳しくなっている。

 

前半の1月6月期では、清涼飲料出荷数量は全体で2%増で過去最高をの計上したが、
スーパーやコンビニ系などのチャネルで販売数量が増加した結果...しかし、逆に自販機は3%
減少した。

 

日本自動販売システム機械工業会のリサーチでは、2017年末の国内の飲料自販機普及台数は
244万3800台...で、前年比率1.2%減少している。

 

飲料各社が台数拡張方針を改め質の重視にシフト転換したが、結果稼働台数が3年連続で
減少する方向へ進んでしまった。

 

 

働き方改革、その他の影響
固定客の利用度が高いオフィス...工場休憩室..食堂コーナーの飲料自販機...
働き方改革による残業減、自宅勤務のテレワーク拡大などによる社内自販機の利用減も影響した。
....
公共、民間施設等の休憩室
健康増進を促す趣旨で喫煙室の廃止、減少でともに設置されていた自販機も排除...

 


 

サントリー食品が昨年売り出したペットボトルコーヒー「クラフトボス」が大ヒット商品となって
コンビニエンス系の入れたてコーヒーやボトル缶コーヒーのジャンルに含まれたが、それは
缶コーヒー需要の縮小にさらなる追い打ちをかけた。
缶コーヒー系は、最も利益率が高く、自販機販売の40%を占める主力商品だが、それは
自販機の不振に直結した。

 

 

コカ・コーラ ボトラーズジャパンホールディングス の1―6月期決算。

 

コカ・コーラは缶コーヒー、ボトル缶コーヒーの自販機に占める割合が80%と高いが、
自販機チャネルでの販売数量が前年同期比6%減少した。
サントリーのヒット商品「クラフトボス」のヒットに対し、ペットボトルコーヒーの
「ジョージアジャパンクラフトマン」の投入遅れが影響したためだ。

 

 

2017年末の自販機稼動台数は、コカ・コーラグループが79万台、サントリーが
43万6000台、
アサヒ飲料が28万6000台、
キリンビバレッジが22万3000台...
全国に5万5000店舗の各コンビニ系店舗網と比較しても、自動販売機の台数は圧巻だ。

 

 


 

衰退傾向とも判断されるが、各社とも現状打破へ進む...

 

自販機は、生産する飲料を24時間、年中無休で販売する仕組みとして認知されている。
自社ブランドを構築できる、価格も比較的統一されており、市場反応が直感できる優良
システムだが、成熟期から衰退期に突入したのでは?との疑問も投げかけられる。

 

各社とも今後の発展指標は、優良立地の獲得..今後、競奪戦が激しくなるだろう...

 

 

また、コカ・コーラグループは、AIを搭載したテスト用自販機700台を市場に設置し、利用客
動向の解析から品揃など興味誘導を行う戦略分析を進める模様。

 

 

アサヒ飲料はマイナス5度まで商品を冷やせる自販機を展開開始...

 

キリンビバレッジやダイドーは、食品も合わせ含めた併用機...の展開へ...
また、ポイントが貯まるカード付随自販機を展開に力点を入れている。

 

 

個別メーカー同士の共同部門...コスト減少のための共同配送
修理メンテナンスの合同会社設立など...
利益低下に対する、経費削減へも今後対処が進んでいる模様だ。

 関連するジャンルの記事

3・28は、三ツ矢の日ですって?特別イベントが開催されるようです
3月28日は三ツ矢の日と制定されており、明石工場で感謝祭が開かれます
機能性表示食品大人のカロリミット はとむぎブレンド茶
ダイドードリンコとファンケルヘルスサイエンスで共同開発した大人のカロリミット はとむぎブレンド茶が大好評。自動販売機でテスト販売が始まる...ニュース
ハロウィンサプライズ
コカ・コーラ、キリンとの提携断念
コカ・コーラとキリンで昨年より進められていた提携調整が暗礁に、断念した
コカ・コーラ Coke ON アプリ 300万回ダウンロード
コカ・コーラシステムより提供される Coke ON アプリが人気沸騰、300万回のダウンロードへ到達した
コカ・コーラ、オリンピック招待キャンペーン開始
コカ・コーラキャンぺーン第一弾、東京2020オリンピックに2ペアで32名様ご招待..チャンスは誰にでもめぐり合う...まずはチャレンジするが大事...